私、バカでした!テレフォンセックスサイトを知らずにいたなんて…

テレフォンセックスサイトを知らずにいたなんて…私、バカでした!こんなに楽しいサイトがあったなんて。

電話エッチを知ったきっかけは、友人からのメール。
「こんなサービスがあるんだって。俺は怖いから、お前試してみて?」―と、なんともふざけたメールでした。

その頃の自分は自営の忙しさから抜いている余裕などなく・・・早い話が溜まっていたんですね。家にいながらスッキリ出来るかもしれない―という淡い期待に、つい登録してしまいました。

登録の決め手はもう一つ・・・無料サイトだったことですね。実は自分、以前に有料出会い系サイトで痛い目をみまして・・・有料サイトだったら、絶対に登録はしませんでした。

登録後は、出会い系サイトとほぼ同じです。気になる女の子にメールをして、時に口説き、時に強気に誘い。そんな中で「私にリードさせてくれるなら、してあげるよ?」という返信を貰い、電話エッチ実践となりました。

自分と彼女の場合は、スカイプを利用しました。普通の電話は通信費がかかりますし、何より番号=個人情報を教えるのは怖いですからね。

かくして始まった自分と彼女の電話エッチですが・・・彼女からは物凄い酷評でした。言葉が固い・ボキャブラリーが少ない・息遣いに熱がない・・・等々、ダメ出しのバーゲンセール。こりゃあ、官能小説でも読んで勉強しないと駄目ですね。

でも、「もっとすごい電話エッチしてくれるようになったら、ウェブカメラで私のあそこを見せてあげる♪」―と言われちゃあ、努力しないわけにはいきません。

電話エッチ実録30代主婦

不倫願望を持つ主婦って、きっと多いと思います。

かくいう私もそんな一人で、夫への愛はあれど「ほかの男性と関係を持ってみたい。知らない自分を発見したい」―という欲求に、悶々とする毎日を送っていました。

そんな私が見出したのは、電話エッチという関係です。

電話だけの関係であれば、夫に知られる危険性は限りなく0です。通信費の心配も、スカイプを導入・利用すれば大丈夫です。それにスカイプは、ウェブカメラで映像のやり取りも出来るんですよ。聴覚への刺激だけでは物足りない!という方は、視覚でも刺激を貰いましょう。

私が電話エッチを楽しむ時間帯は、日中―夫と子供が家にいない時間帯です。それでも、声には注意しますね。窓はしっかりと施錠し、カーテンを引いてご近所さんに知られないように注意しています。

私も驚いたのですが、意外と日中に相手をしてくれる男性って多いんですよ。年齢も20代〜70代(!)まで選り取り見取り。私は出会い系サイトを利用していますが、主婦=人妻好きという男性が多いので、パートナー探しに苦労した経験はありません。

男性によっては、エッチだけでなく雑談を楽しませてくれる人もいます。なので、寂しがりの人にも電話エッチはお勧めですよ。

 

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし